データ活用の施策実行支援

データ活用やデータ分析に基づく施策実行を支援

データサイエンティスト、データエンジニアなどの知財を集結させて、お客様の業務生産性を向上や、新たなビジネスモデルを創出すべく、様々な施策提案を行っております。そのなかで、お客様の課題解決のためのAI開発にも積極的に取り組んでいます。

AI開発

What’s AI?

例えば、レコメンドエンジンのアルゴリズム開発やチャットボット開発などを行います。人間が行う作業の代替による生産効率の向上および高度な機械学習による価値創造をめざします。


実は、AIには厳密な定義がされていない状態で、AI学会でもいまだに議論がされているところです。

そのような中、弊社は、以下の3つの機能を有するものをAIと定義しています。

それは「認識」「判断」「学習」です。

自らが何らかの情報を「認識」し、「判断」を行うとともに、機械自身が何らかの「学習」を行い、常に精度を向上させていく…このような機能を有するものをAIと考えています。

AI導入メリットは、人間が負荷をかけていた業務のプロセス改善による生産性向上やコスト削減などがあげられます。

例えば、レコメンドエンジンのアルゴリズム開発やチャットボット開発などを対応します。人間が行う作業の代替による生産効率の向上および高度な機械学習による価値創造をめざします。具体的な事例はケーススタディページを参照ください。

A/Bテストの実施

単なるBefore/Afterによるテスト実行では、様々なバイアスが掛かりやすくなります。そのため、同時期に配信比率を設定したスプリットラン形式のA/Bテスト検証を推奨します。A/Bテスト用のクリエイティブを制作実施し、実行支援をいたします。

ターゲティング配信

会員属性のみならず、過去の行動履歴、購買履歴を基に、再訪問促進や再購入促進を図ります。顧客ロイヤリティを高める育成ステップのシナリオ設計を行い、マーケティングオートメーションなどを用いて、オファー最適化を狙います。

DMP構築例

マーケティング活動のための顧客データを統合するデータ管理プラットフォーム(DMP)は、セグメントを特定し、デジタルチャネルの施策で活用ができます。MCRアナリティクスでは、DMPの構築および活用支援をさせていただきます。
Copyright 2017 MCRアナリティクス